« 2011年10月 | トップページ

2012年1月

2012年1月14日 (土)

タニタの2-19 鮭のたらこマヨネーズ焼き定食

 あけまして、おめでとうございます。レイブンです(゚-゚)ノ

 昨年10月を最後に更新が滞ってたんで、レイブンついに死んだか、なんて思ってた方もいるんじゃないでしょうか。まったく、人の不幸が好きなオマエは許さんm9(゚Д゚)!

 しっかり元気に生きておりましたとも、辛くもご存命ですよ(゚▽゚) 

 とある事情で、仕事が忙しくなってしまい、ブログ更新にまで手が回らなかったんですが、そろそろ落ち着いてきましたんで、また頑張りますよー(゚-゚)ノ

 そんなわけで、復帰&年明け第一段のタニタはこれだー(゚▽゚)!

「鮭のたらこマヨネーズ焼き定食」(ごはん大盛りで563kcal)

219

「酒のたらこマヨネーズ焼き」 「かぶとまいたけの煮物」

「長いもとかにかまの梅和え」 「オクラのみそ汁」

 まずはメインの「鮭のたらこマヨネーズ焼き」ですね。

 「鮭」「たらこ」「マヨネーズ」どれも、コンビニおにぎりでよく見る単語ばかり。

 そんなゴハンに合うものを3つあわせて作る料理が、おいしくないわけありません。

 タニタのレシピではよくあることですが、

 「たらこマヨネーズを鮭に塗ってオーブントースターで焼く」

という、調理家電は炊飯器しかないうちにとって難しい内容です。

 しかし、魚を焼くならどうってことはありません。ガスコンロの魚焼きグリルでこんがり焼き上げましたよ。(゚▽゚)ヤッホーイ!

 普通のたらこが品切れだったんで、辛子明太子で代用。ちょっとピリ辛になるかと思ったんですが、マヨの力は偉大というかなんというか、ぜんぜん辛さは感じませんでした(゚-゚)

 正直、鮭も明太子も単体で食べたいと思ったことは秘密だよ(´ー`)ノ

 「かぶとまいたけの煮物」は、カブがないので大根を使いました。カブってあまりスーパーに売ってませんよね。それとも、興味がないから見えてないだけかしらん(゚-゚)~

 だし汁に酒、しょうゆ、砂糖、みりんで味付けする、実にジャパニーズスタンダードな煮物です。驚きはないけど、安心して食べられます(´ー`)

 「長いもとかにかまの梅和え」については、梅干が苦手なんでどうしようかと悩むところなんですが、同じページに「おまけ情報」というのがありまして

 「梅肉の代わりにポン酢しょう油で和えても◎」

 これならぜんぜん大丈夫。材料を刻んだりすりおろしたりして、さぁてポン酢しょう油だ、と冷蔵庫開けてみたら、ポン酢しょう油がどこにもなーいΣ(゚Д゚ )!

 しかし、料理ブログをけっこう長いことやってるレイブンですからね、こんなことでうろたえたりはしません。最初からそうするつもりだったかのようにバルサミコ酢と醤油で和えてやりましたよ。

 バルサミコ酢って、本当に何をしてもおいしいですね。この酢の持つポテンシャルが底知れません。バルサミ子、本当に恐ろしい子(゚Д゚|||!

 「おくらのみそ汁」は、オクラのほかにワカメも入ってます。

 はい、ごくごく普通のみそ汁です。普通においしいですよ(´ー`)ノ

 てな感じで、今夜もタニタゴハンをおいしくいただきました。

 そういえば、ついにタニタの社員食堂料理が食べられるレストランがオープンしたらしいですね。いつか行きたいもんですなぁ(´ー`)☆

 タニタで目指せ、スリムアンドビューティ(゚▽゚)!エイエイオー!

« 2011年10月 | トップページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ヘルスプラネット

お友達リンク

無料ブログはココログ