« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月19日 (月)

タニタの2-14 鶏肉の卵けんちん蒸し定食

 こんばんは、3連休だというのに特にすることのないレイブンです(゚-゚)ノ

 どこぞの人気声優が、カレシと撮ったと思われるプリクラ写真が見つかったとかで、ファンのオタクたちの一部が発狂しているとか。バカですね(´ー`)

 ファンがいっぱいつくほど魅力的な女性ですよ?そりゃ周りの男も放っておかないでしょうし、本人にしたって、キモいオタクの相手ばっかりじゃ気も滅入るので、素敵な男性とおつきあいしますよ。当たり前ですよ(゚-゚)

 天地がひっくり返ったって声優オタクとアイドル声優が結ばれるコトなんて有り得ないんですから、変な妄想にとりつかれないように気をつけなくちゃいけませんね(´ー`)

 

 さて、そんなコトとはなーんの脈絡もなしに、今夜のタニター(゚▽゚)!

「鶏肉の卵けんちん蒸し定食」(ごはん大盛りで602kcal)

214

「鶏肉のけんちん蒸し」 「たまねぎのデミグラ煮」

「なすとトマトの和え物」 「キムチスープ」

 

 今夜のメインは「鶏肉のけんちん蒸し」。

 「けんちん」ってなんだ、「けんちん汁」の「けんちん」か(゚Д゚)?

 そう思って調べてみましたが、よくわかりませんでした。千切りの根菜を使う料理に「けんちん」と名付けられていることが多いみたいですので、そういうことなんでしょう。この料理、根菜は人参しか使ってませんけどね(゚-゚)~

 レシピでは「鶏肉の上にやわめに作った炒り卵をのせてオーブンで焼く」となっているんですが、例によってオーブンのない我が家ですので、普通に鶏肉をフライパンで焼き、後で炒り卵をのせました。

 最後に、とろっとあんをかけて仕上げます。かに玉みたい(゚▽゚)

 味はとてもおいしいんですが、炒り卵はただのせてあるだけなんで、普通に食べにくいです。いっそ、ご飯にのせて丼にすればよかったかも(゚-゚)~

 「たまねぎのデミグラ煮」は、肉のないビーフシチューって感じですね。

 そういうふうに考えたら、妙にわびしい気持ちになりました。しまったー(゚¬゚)

 そういえば、この料理で初めて知ったんですけど、デミグラスソースって、普通に売ってるんですね。便利な世の中ですよ、ホント(゚▽゚)

 「なすとトマトの和え物」。この組み合わせだと、なんとなくフランスとかイタリアっぽいヤツかと思ったんですが、ワカメも入ります。和え物ですからね、和テイスト(゚-゚)

 ぽん酢醤油に少し砂糖を入れたもので和えます……うーん、どうなの、これ(゚-゚)?

 訝しがりながらも一口食べてみると、これが予想以上においしい(゚▽゚)!

 荻野さんの力を一瞬でも疑ったレイブンが馬鹿でしたね。申し訳ない(゚-゚)>

 「キムチスープ」は、コンソメスープベースに、キムチを入れてます。

 キムチって、唐辛子だけじゃなくて、魚介の旨みもいっぱい吸ってますからね。ちょっとスープに入れただけで、深い味わいを出してくれます。うまい(゚▽゚)!

 てな感じで、今夜もおなかいっぱい、ごちそうさまでしたー(*´ー`)ノ

 タニタで目指せ、ロンドンオリンピック(゚▽゚)ノ エイエイオー!

2011年9月16日 (金)

タニタの1-13 にぎやか麻婆豆腐定食

 こんばんは、スタバでは主にホワイトチョコレートモカを注文するレイブンです(゚-゚)ノ

 さすがにまだ夏なんで、アイスを頼んでいますが、個人的には、ホワイトチョコレートモカがもっとも美味しいのはホットだと思います。

 芯まで冷え切ってしまうような寒い日に、ホイップクリーム多めで作ってもらったホワイトモカを飲めば、口いっぱいに広がる温かさと甘ったるい味に、軽くヘブン状態ですよ(*´ー`)

 おっと、カロリーのことはいわない約束だぜ。そんな約束ないか(・_・)

 いつでもカロリーのことを心配している、今夜のタニタはこれだー(゚▽゚)!

「にぎやか麻婆豆腐定食」(ごはん大盛りで668kcal)

213

「にぎやか麻婆豆腐」 「サラサラサラダ」

「卵スープ」 「ヨーグルト」

 本日のメインは「にぎやか麻婆豆腐」。

 写真の真ん中にででーんとあるヤツがそれです。

なんか、我々の知るところの「麻婆豆腐」の概念を覆すような姿に面食らっちゃった方もいるかとは思われますが、レイブンが奇跡的とも言える大失敗をしてこのようなワケのわからぬ姿になった、と言うワケではございません(・_・)!

 今更こんなこというのもなんですが、レイブンそこそこ料理できます(゚-゚)ノ

 タニタの本に載ってる見本の写真も、だいたいこんな感じなんですよ。まあ、さすがにあっちはプロが作ってプロが撮ってますからね、俺のヤツよりは見栄えもいいですけど(゚¬゚)

 これが、食べてみると、味付けは確かに麻婆豆腐なんですよね。うまい(゚▽゚)!

 きっと、タニタのおかかえ栄養士、荻野さんは、常識にとらわれない程度の能力をふんだんに活かして料理を編み出しているのです。やっぱすごいや(゚-゚)!

 「サラサラサラダ」は、たぶん血液サラサラ効果を狙ったサラダですね。

 「紫タマネギ」を使うってのを見てわかりました。タマネギを切ったときに涙腺を刺激することでもお馴染み、「硫化アリル」は、血液の凝固を妨げる効果もあります(´ー`)

 スーパーの青果コーナーを探したんですが、「紫タマネギ」というものが見つからず、かわりにアメリカ産の「レッドオニオン」をものを発見。

 

 どうせ見た目だけの問題だろうと、赤いヤツを買ったんですが、外の皮を剥いてみると、ちっともレッドじゃなくて、まったくもって紫でした。騙されたけど、結果よし(゚¬゚)

 ほかには、カニ缶も入れるように書いてあるんですが、いかに缶詰といえど、カニはやっぱり高価な食材ですよ。カニカマにしました(゚¬゚)

 このサラダは、お好みのドレッシングをかけていただきます。しっかり水にさらしたので、シャキシャキタマネギの辛味もほどよく抜けてまーす(゚▽゚)

 「卵スープ」は、中華スープで作るかき玉汁ですね。

 スープに入れるとふわふわになる溶き卵って、おいしいですよねー(*´ー`)

 そして、今回はデザートつき。「ヨーグルト」。

 レシピでは、無糖ヨーグルトにジャムを落とすんですが、無糖ヨーグルトは1個の量が多すぎてもてあますので、そのまんま食べれる小さいヤツを買いました(゚-゚)ノ

 アロエ、おいしいですよね(´ー`)

 ちなみに、通称「医者いらず」とも呼ばれる、一株植えて放っておくと庭中に蔓延してタイヘンなことになるトゲトゲのヤツは、あれも確かにアロエですが、食べるアロエとは違うヤツです、間違って食べないようにしましょう。めっちゃ苦いよ(゚¬゚)!

 ということで、今夜はいつも以上におなかいっぱい。豆腐は食いでがあります(´ー`)

 おなかをしっかり満たしつつ、目指せハンサムボーイ(゚▽゚)ノ エイエイオー!

2011年9月13日 (火)

タニタの2-12 チキンマスタード焼き定食

 こんばんは、ちょっとテンションの上がっているレイブンです(゚-゚)ノ

 

 というのも、いいものを買っちゃったんですよ。みんなにも自慢しちゃいます(゚▽゚)

Photo


 リバーライト社の鉄フライパン「極」。

 うおおお、かっけー!超かっけー(゚▽゚)ノノ☆バシバシ

 今まで使ってたマーブル加工のフライパン、すっかり表面加工がハゲハゲになってたんで、買いかえを考えていたんですよ。

 どうせなら、今度は長持ちするいいものを買おう……そう思って調べていたら、「フライパン倶楽部」なるお店を発見。

 このサイト、フライパンを中心とした料理道具の専門店なんですが、道具についての説明が事細かに書いてあって、かなり熱い(゚▽゚)!

 その熱さにのせられて、鉄フライパンを買ってしまったってワケなんですが、実物を見て大満足ですよ。今まで使ってたヤツがおもちゃに見えてきちゃう(´ー`)

 あとはこれを使いこなせるかってことですが、それは腕次第ってことなんでね、精進させていただきますよ(゚▽゚)!

 というわけで、さっそくこのフライパンを使った、今夜のタニタはこれだ(゚▽゚)!

「チキンマスタード焼き定食」(ごはん大盛りで543kcal)

212

「チキンマスタード焼き」 「キャベツと春雨のソテー」

「カシューナッツ入りなます」 「しめじとたまねぎのコンソメスープ」

 まずはメインの「チキンマスタード焼き」なんですけど。

 これ、本当は、「鶏肉に粒マスタードを塗って、格子状にマヨネーズをかけてオーブントースターで焼き上げる」って料理なんですが、相も変わらず家にはそういう加熱のための調理家電がございませんで(・_・)

 普通に鶏肉をフライパンで焼いて、後から粒マスタードとマヨネーズをテキトーに塗ったくりました。写真を見てわかるとおり、なんとも残念っぽい仕上がり(゚¬゚)

 ちなみに、肉はわりと焼くのが簡単です。「鍋底にくっついたーΣ(゚Д゚ )!」と思っても、しばらくそのまま焼いておけば、だいたいはがれます(´ー`)

 味は、まあ粒マスタードとマヨネーズの味ですね。おいしいに決まっとる(゚▽゚)!

 鉄フライパン、最初の試練は「キャベツと春雨のソテー」で始まります。

 野菜はなんてことありませんが、問題は春雨ですよ。

 おそるおそるフライパンに投入したら、案の定、がっつりくっついたー(゚Д゚)!

 なんと扱いの難しい食材であることかー(゚¬゚)!

 おニューのフライパンにひどく春雨がへばりついてしまいました。

 ただ、鉄のフライパンってヤツは、堅い毛のたわしでガッシャガッシャ擦ってもいいみたいです。力いっぱい洗えるってのは、意外に気分爽快ですなー(´ー`)

 あ、味のほうはばっちりでした。オイスターソースは、ずるいほどおいしい(゚▽゚)

 「カシューナッツ入りなます」。

 なますにカシューナッツ?そんなもん、入れなくてもいいんじゃないのー(・_・)?

 そう思いながら一口ぱくり。わあ、うまい!食ったら驚いたΣ(゚Д゚ )!

 カシューナッツが、こんなにもなますにマッチするとは思いませんでした。

 なますにカシューナッツ?そりゃもう、入れるしかないんじゃないのー(゚▽゚)?

 汁物は「しめじとたまねぎのコンソメスープ」。

 これは、まったくもって料理名のとおりですね。普通においしい。うん普通に(゚-゚)

 てな感じで、今夜も満腹満足いただきました。ごちそうさまーばけーしょん(゚-゚)ノ

 タニタで目指せ、ミスターユニバース(゚▽゚)ノ エイエイオー!

2011年9月 9日 (金)

タニタの2-11 鶏肉のみそ焼き定食

 ぽんぽんうぇいうぇいうぇいぽんぽんうぇいぽんうぇいぽんぽーん、レイブンです(゚-゚)ノ

 YOU TUBEで大ヒット中の「PONPONPON」は、とても楽しい曲ですね。

 やっぱり中田ヤスタカはすごい男だと認めざるをえません。あっぱれ(゚-゚)!

 それにしても、これを歌ってる「きゃりーぱみゅぱみゅ」の名前が言えなくて困ります。

 いくら練習しても、「きゃりーぱむぱむ」「きゃりーぴゃむぴゃむ」「きゃりーぱみぱみ」みたいな感じで、まともに発音できません(゚¬゚)

 どうしてこんなに言いにくい名前にしたのさ、きゃりーぱむぴゃみさん(゚Д゚)!

 発音練習はこのくらいにして、今夜のタニタはこれだー(゚▽゚)!

「鶏肉のみそ焼き定食」(ごはん大盛りで566kcal)

211

「鶏肉のみそ焼き」 「高野豆腐の五目煮」

「オクラの塩昆布和え」 「なめこのみそ汁」

 今夜のメインは「鶏肉のみそ焼き」です。

 昨日の夜に仕込んでおいたので、しっかり味がしみこんでおいしいー(゚▽゚)!

 味噌味なのでごはんにもベストマッチです。もっとでっかいのを作りたい(゚¬゚)!

 「高野豆腐の五目煮」は、高野豆腐のほか油揚げも入ってます。豆腐率高いな(゚-゚)

 どちらもたっぷりとだしを含みますんで、口に入れたときにじゅわーっとしみ出るおいしさがたまりませんね。高野豆腐大好きさ(゚▽゚)!

 「オクラの塩昆布和え」。

 たしか塩昆布なら、以前なんかの料理を作るときに使ったよなー、と棚の中を探してみたら、「水晶昆布」という、なんだかよくわからない昆布が出てきました(・_・)

 原材料を見ると、塩ではなくて酢で味付けした昆布のようです。

 なぁに、どうせ酢醤油で和えるレシピだから問題ないさ(´ー`)ノ

 出来上がったヤツは、たぶんおいしくできてるような気がします。うん(゚-゚)

 なんか歯切れの悪い感想ですが、そもそも昆布そのものを食べるのがあまり好きじゃないので仕方ありません。それでも作って食べたことを褒めて頂きたい(゚Д゚)!

 「なめこのみそ汁」。こりゃみそ汁の定番じゃないですか。今更なにを言えと(´ー`)

 ぬめぬめどろどろしておいしいです。ぬめぬめどろどろ(゚-゚)

 てな感じで、今夜もおいしく頂きました。ごちそーさまデススター(゚▽゚)!

 タニタで目指せ、ソフトモヒカン(゚▽゚)ノ エイエイオ~!

2011年9月 7日 (水)

タニタの2-09 さわらの焼き浸し定食

 こんばんは、わりとテキトーなことしか言わないレイブンです(゚-゚)ノ
 尊敬する芸能人は高田純次さん。あーゆージジイになりたいもんです(´ー`)
 やっぱり人生は、死ぬまで愉快じゃなくっちゃね(゚▽゚)!

 幸福な人生は楽しい食事から。今夜のタニタはこれだー(゚▽゚)!

「さわらの焼き浸し定食」(ごはん大盛りで581kcal)

209
「さわらの焼き浸し」 「なすの煮物」
「くらげのごま酢和え」 「ごぼうのみそ汁」

 メインのおかずは「さわらの焼き浸し」。
 これまでも何度か出てきたサワラを使った料理ですが、いつもスーパーにサワラがないため、テキトーに別の魚で代用してきました。
 おかげで、「鹿児島県にはサワラを食べる文化がない」とか「サワラはタニタの社員食堂でのみ食べられる謎の魚」なんてデタラメを言ってきたワケなんですが、ついに今回、ダイエーでサワラを発見しましたよ(゚▽゚)!
 料理の作り方はいたってシンプル。焼いたサワラにおだしをかけるだけ。
 しかし、このレシピには「ポイント」として、次のような文がついているのです。
「ふっくらしたさわらとさんしょうの香り、小松菜のシャキシャキ感が美味しいので、ぜひアツアツを。好みで粉さんしょうを振っても美味しい」
 Σ(゚Д゚ )いやいやいや、おかしいおかしい!
 材料のところにも、作り方のところにも、「さんしょう」なんて一言も出てきません。 さんしょうの香り、どこから出てきたんですかー(゚Д゚)!
 これって、たぶんですけど、何かの間違いですよね、タニタさん(゚-゚)?
 さんしょうの香りこそしませんが、サワラがふっくらしているってのはまったくそのとおりでした。おいしかったから、細かいことはとりあえずいいです(゚▽゚)!

 「なすの煮物」はナスを煮るだけの料理。これまたシンプル(´ー`)
 さすがにナスだけでは見た目も地味なので、刻んだオクラを飾ります。
 和風だしで煮る安心の一品。ほっとする味です(´ー`)

 「くらげのごま酢和え」は、「塩蔵くらげ」という塩漬けのくらげを水洗いして、塩気を抜いて使います。「塩蔵」って、ワカメだけのものじゃなかったんですね(゚-゚)
 味付けは、塩分少なめにする代わりに酢の酸味を利用する、タニタ定番のヤツです。
 塩蔵クラゲのコリコリとした食感が、食べ応えがあっていい感じでした(゚▽゚)

 「ごぼうのみそ汁」は、特別これといったこともない普通のみそ汁です。
 普通のみそ汁なので、普通においしいですよ(´ー`)

 こんな感じで、今夜のタニタもおいしゅうございました(゚▽゚)!
 タニタで目指せ、痩身&美(゚▽゚)ノ チェストー!

2011年9月 1日 (木)

タニタの2-10 揚げ出し豆腐定食

 こんばんは、9月になってまだまだ暑いですね、レイブンです(゚-゚)ノ

 なんか台風が近づいているみたいですが、そんなことではいちいち慌てたりしないのが鹿児島県民です。

 むしろ、最近は桜島の降灰がひどいんで、ばしゃっと一雨運んでもらって、積もった灰を洗い流してくれよー、ってなもんですよ。

 まったくもう、バカッ!自然災害をなめるなってんだもぅ(゚¬゚)!

 誰かに怒られる前に、自分で突っ込んでおきました。これで安心(´ー`)

 台風の日といえばコロッケが定番ですが、今夜のタニタはこれだー(゚▽゚)!

「揚げ出し豆腐定食」(ごはん大盛りで584kcal)

210
「揚げ出し豆腐」 「なすとひき肉の炒め煮」

「かぶの即席漬け」 「たまねぎときぬさやのみそ汁」

 今夜のメインは「揚げ出し豆腐」。

 おかずというよりは、居酒屋の一品料理ってイメージが強いんですが、なんであれ揚げ出し豆腐っておいしいですよねー(゚▽゚)!

 豆腐じゃなくても、「揚げ出し」ならナスとかモチも最高にうまいですよね(*´ー`)

 タニタの揚げ出しは、おだしにキノコの具を入れて、たっぷりの大根おろしと、ちょっとだけおろし生姜を入れて仕上げます。超おーいしー(゚▽゚)!

 しかし、やっぱり豆腐はおかずとしてはやや淡白な味わいと言わざるをえません。

 そこで「なすとひき肉の炒め煮」ですよ。

 和風だしのうまみに、ひき肉から出るうまみがあわさって、そこにショウガの風味も加わって、これがすっごくおいしい(゚▽゚)!!!!!

 ごはんが進む進む、こりゃやばいなうまいなもぐもぐむしゃむしゃ(^~^)

 作り方簡単なのにこのうまさ。これはリピート間違いなしの逸品です(゚▽゚)!

 写真左上、映像が真っ白くてよくわからないのが「かぶの即席漬け」です。

 カブなかったんで、その正体は大根です。カブの葉っぱも漬けるレシピなんですが、葉っぱもないんで、ちょっと見た目をごまかそうかとネギを散らしてみました(・_・)

 主に砂糖と酢で味付けする浅漬けです。べったら漬けっぽい(゚-゚)ノ

 酢を使って塩分を抑える。タニタレシピの基本ですなぁ(´ー`)

 「たまねぎときぬさやのみそ汁」は、普通においしい味噌汁です。

 味噌汁なんてうまくて当然。特に語ることもありませんなー(´ー`)

 という感じで、今夜もおなかいっぱいぽんぽこりーん(*゚▽゚*)

 おなかいっぱいだけどカロリー低~い。今更ながら、素晴らしい献立ですなぁ。

 タニタで目指せ、スリム&スプラッシュ(゚▽゚)ノ エイエイオー!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ヘルスプラネット

お友達リンク

無料ブログはココログ